ホーム > 「明治文学史」研究 明治篇

「明治文学史」研究 明治篇

「明治文学史」研究 明治篇

明治年間に叙述された「明治文学史」。その研究の全貌が、ここに完成。

著者 平岡敏夫
ジャンル 文学一般
国文学 > 近現代文学
出版年月日 2015/10/20
ISBN 9784273037444
判型・ページ数 A5・472ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

〈主要目次〉
近代文学研究の歴史的展開――『文学史家の夢』評を通して――

「明治文学史」研究序説――内田不知庵「現代文学」へ――
内田不知庵「現代文学」――「明治文学史」の試み――
山路愛山「明治文学史」
北村透谷「日本文学史骨(明治文学管見)」
大和田建樹『明治文学史』
高橋淡水『時代文学史』
岩城準太郎「明治文学史」――初版を論じて増補版に及ぶ――
「明治大正文学史集成」解説
後記
人名(著作)索引
事項索引 

このページのトップへ

関連書籍

佐幕派の文学

佐幕派の文学

「佐幕派の文学」のエッセイ集

著者:平岡敏夫
 
 

このページのトップへ